ニュースオンライン。ニュースがつなぐ人と人。
ニュースオンラインは、全国のジャーナリストとニュースレポーターが発信するモンタージュ型ニュースサイトです。

2012年(平成24年)






日本の絵本に翻訳シールを張り世界の子供に届ける運動

公益社団法人シャンティ国際ボランティア会

    2012/07/20
  • International

公益社団法人シャンティ国際ボランティア会(所在地=東京都新宿区、会長=若林恭英)は、夏休みに子どもたちが手軽に取り組めるボランティアプログラムを用意した。同じくらいの年齢の子どもたちが世界ではどのような生活をしているのか、「知る」だけではなく、実際に手を動かし「行動する」プログラムとなっている。




自宅にいながらできる!日本の絵本に翻訳シールをペタリ「絵本を届ける運動」

紛争や貧困などで絵本を読むことのできない子どもたちが世界にはたくさんいる。日本で出版された絵本にカンボジア、ラオス、ミャンマー(ビルマ)難民キャンプ、アフガニスタンの言語のシールを貼りつける。届いた絵本は現地の図書館で活用されていく。子どもだけでも作業はできるが、世界のことや小さい頃の思い出を話しながら、お父さんお母さんも一緒に絵本作りを楽しみ、夏の思い出を作ることが可能となる。2012年は15,640冊の絵本を集めるのが目標。

参加費として1セット2,200円が必要で、これがシールの貼った本となり活用される。(参加費には絵本、翻訳シール、送料、運営費、輸送費を含む)。